人気ブログランキング |

2019.6 ブログアクセス

2019年7月10日、ご覧くださっている皆様、こんばんは~!
今日は、定時退社日なので早々に家に帰ってきて、ゆっくりしています♥

さて、いつも拙ブログに遊びにきてくださって有難うございます。
やはり注目が高かった記事は、飼育員による侮蔑発言事件でしたね。

f0250322_20154932.jpg


「その後」を気になっておられる方もいらっしゃるかと思うので、少しだけ。
先月の26日付けで、発言をした本人から謝罪の手紙を頂戴しました。
封を切った瞬間・・・「まあ、こんなものか」と、正直、苦笑せざるえませんでした。
その封書の「体裁」が、同じ社会人として、組織に属する人間としてあり得ない・・・と思う体裁だったからです。
それもあって、文面内容もスッと気持ちに入ってくるものではありませんでした。

私の長い人生の中で、経験したことがなかったこと。
逆に言えば、私はなんて恵まれた人生を歩んできたのだろう、なんて素敵な方々と関わってきたのだろう・・・と思わせてくれた事件でした。
記事にしたことで、「りんはるってヤツは、なんて、こんな過剰反応するんだろうヽ(`Д´#)ノ ムキー!! コエ~~~~~っ(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブル」 と思われた方もいるかもしれませんね。
どう思われても、嫌われても良いから書こうと思ったし、「買う必要」があったから、買った喧嘩でした。記事を書いたことに、1mmたりとも後悔はありません。
人ぞれぞれの考え方がある。

別に離れて行く人がいたって構わない。そんなことは、どーでもいい。
自分が尊敬する方から好かれたい、大好きな人から好かれたい、愛している馬と猫から好かれたい(笑)
ただ、それだけ。Simple is Best。
そういった方々と、積極的にかかわって楽しく勉強しながら生きてきた。
ついでに言えば、甥っ子達からは、絶大なる信頼を寄せられたい(笑)
だから、今から甥っ子達の夏休みの宿題は、「やる気満々」だ(笑)

たくさんの人と関わることは勉強になるし、「?」と思う人にも会ってしまうこともある。
思いも寄らぬ「もらい事故」ですわな。
「もう2度と関わるまい」と気を引き締め、心のシャッターを閉じる。
そうですとも、視界にすら入れません。

今回のこと・・・秘密裏にコソコソと内部処理することだって、やりようによってはできました。
でも、それでは「おさまらなかった」
だって、どこをどう考えても「あり得ない事件」だったから。
「裏付け」がないのに、どうして感情に任せた侮蔑発言をできるわけ?
世の中、理不尽なことばかりでフラストレーション溜めることは、たくさんあるけれど、ある程度はそれを享受して、生きていかなくてはいかないけれど、今回ばかりは、この理不尽は見過ごすことも、我慢することもできなかった。長い人生の中で、弁護士に友達を作らなかったことを、とことん後悔した。

7月7日、日曜日。

「ご無沙汰だったですね?忙しかったんですか?1ヶ月ぶりですか?」

そう声をかけてくれたのは、その園で私が思う・・・1番の良識を持ったスタッフさんでした。
いつも声をかけてくださいます。
少し迷いはありましたが、一部始終お伝えしました。

「そんなことがあったんですか・・・・。
あなたの言っていることは、筋が通っています。
代わりにお詫びします。」


発言をした張本人が与り知らないところで、その園で、1番頭を下げさせたくなかった方に、頭を下げさせてしまいました。
正直、伝えてしまったことを後悔しました。

「でも、せっかく来たのだから、“動物を見る”ことを愉しんでいってくださいね。」

そうなのだ。
本来の「目的」と「気持ち」はそこにある。

“可愛い子たちに逢いたいから、逢いに行っていただけ”だったのに。

飼育員と仲良くなりたいから、行っていたわけでもない。
動物好きの友達を作りたくて、行っていたわけでもない。
むしろ、群れることはキライだ。イイオトナタチガ キモチワルイ。
はっきり言うが、そんなところで群れなくたって、私には自慢できる友人知人がかなりいる。

なぜ、こんなことになってしまったのか。はなはだ遺憾だ。以上、今の気持ち。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by Rinharu1222 | 2019-07-10 22:43 | ブログアクセス


<< 「neigeさん」からのリズム... 2019.6.15 東北サファ... >>